ウィルス性 胃腸炎

ウィルス性 胃腸炎

最近嘔吐や腹痛、下痢を伴うウィルス性の胃腸炎が多くなってきました。 乳児をもつお母様方は心配でしょうが、 注意すればそんなに怖い病気ではありません。 たとえ下痢していても赤ちゃんが元気であれば、 経口補水液(OS1など)で水分をこまめに補給してあげてください。 大体3~4日で改善するのが普通です。 万一ぐったりしたりしたら脱水の恐れがありますので、 医療機関を受診してください。

特集記事
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
最新記事
アーカイブ
タグから検索

〒186-0013東京都国立市青柳3-2-4

医療法人社団 国立あおやぎ会

みのわ通りクリニック

お気軽にお問い合わせください 042-548-5300

© 2016 医療法人社団 国立あおやぎ会 みのわ通りクリニック